元気があればなんでもデキル!

野菜の出汁ベジブロスには抗酸化作用を期待できる

野菜の出汁ベジブロスには抗酸化作用を期待できる

 

 

野菜の廃棄率は、例えば根菜類なら平均約15%と多いのですが、もったいな
いと思いながらも捨ててしまう他ないと思っていませんか。

 

ちょっと待った、その野菜くず、生ゴミに捨てないで!
活用法があるんです。

 

最近よく耳にするようになった「ベジブロス」
ベジはベジタブル、ブロスは出汁です。
フォンやブイヨンやコンソメとは違い、動物性たんぱく質が入らない植物オン
リーの出汁、これがベジブロスです。

 

毎日のお料理で出る野菜くず、野菜と果物の、皮・種・芯・ヘタなどを集めて
おきます。
りんごの皮や芯、たまねぎの皮、大根や人参の皮・実と葉の境目のところ、キ
ャベツの芯、かぼちゃの種、などなど。
これを、水から30分程弱火で煮て、臭み消しの酒をひとさじ加えて濾しておき、
冷凍保存も可能なので、味噌汁他いろいろな料理に出汁として使います。
分量は水に対して野菜くずが2割前後。

 

なぜ注目されているか、それはファイトケミカルという栄養素を含んでいるか
ら。
フィトケミカルとも言いますが、抗酸化作用(活性酸素から身体を守る)が期
待できる第7の栄養素として注目が集まっています。
phytochemical(英語)のファイトはギリシャ語で植物を表す単語で、植物が
自らの身を紫外線や害虫から防衛するために作り出した天然成分です。

関連ページ

今人気の無農薬野菜宅配サービスとは
カラダや心にいいものや野菜から健康食品、サプリまでいろいろな情報をお届けします。健康や生活習慣病などの話題なども
生姜と男性機能を高めるために
カラダや心にいいものや野菜から健康食品、サプリまでいろいろな情報をお届けします。健康や生活習慣病などの話題なども
高価なイメージの無農薬野菜
カラダや心にいいものや野菜から健康食品、サプリまでいろいろな情報をお届けします。健康や生活習慣病などの話題なども
生姜の効果でさらに健康になろう!
カラダや心にいいものや野菜から健康食品、サプリまでいろいろな情報をお届けします。健康や生活習慣病などの話題なども
便秘解消に生姜がいいという話を聞きき調べてみました。
カラダや心にいいものや野菜から健康食品、サプリまでいろいろな情報をお届けします。健康や生活習慣病などの話題なども
青菜が目の薬になることを願って
カラダや心にいいものや野菜から健康食品、サプリまでいろいろな情報をお届けします。健康や生活習慣病などの話題なども